Javascriptで動的に生成した要素へのイベント設定方法

スポンサーリンク

元々のHTMLなど静的に書かれているものではなく、Javascriptで動的に生成した要素に対してイベントを設定する場合、以下のように .on() を使うと出来るようです。
#よく考えれば、静的要素と同じような設定はできないことは当たり前ですが、ちょっと悩んだのでメモメモ。

例えば、動的に生成したclass=“accrdion”がクリックされた時のイベントを設定したい場合は、

$(document).on("click",".accordion", function(){
    //クリックされた時の処理を書く
});

と言った具合。

参考:
 jQurey API .on()

静的要素に対しては、以下のように設定可能でした。

// loginボタンがクリックされたら
$('button#login').click(function(){
   // ここに処理を書く
});

コメント